top of page

7月のスペシャルライブのご案内です♫

更新日:6月11日

注目のライブをお見逃しなく!



7/5(金)【グレン・ザレスキー 大村朋子 DUO】

グレン・ザレスキー(p)

大村朋子(vn)


OPEN 19:00~ / START 19:30~

【ALL SHOW】飲食別途/料金:前売¥5,000 当日¥5,500  

ミュージックチャージチケット利用可、NIGHTSUPPORT MEMBER特典割引・学割(スペシャルライブ)適応


ニューヨークのジャズシーンで活躍する静岡出身のジャズヴァイオリニスト大村朋子と夫でピアニストのグレン・ザレスキーがDUOでライフタイムに登場!大村朋子は渡米5年後の2009年にデビューアルバム『Visions』のリリースツアーに伴ったツアーで日本に帰った際、地元静岡での公演の為に『ちゃっきり節』をアレンジして演奏をし、その時に感じた観客との特別なつながりや、お馴染みの日本のメロディーから得られる強い共鳴を感じ、その瞬間に、日本人なら誰でも知っているお馴染みの日本のメロディーを、ニューヨークでのジャズミュージシャンとしての経験を通して再現したアルバム『Roots』のアイデアが生まれた。その後も日本に古くから伝わる民謡にインスパイヤされたアルバム『Branches Vol.1』『Branches Vol.2』もリリース。クラシックの要素も感じさせる彼女のヴァイオリンとグレン・ザレスキーのピアノで今回はどんな演奏をお楽しみ聴かせてくれるのでしょう。楽しみです!

大村朋子さんのアルバム『Visions』『Roots』『Post Bop Gypsies』『Branches Vol.1』『Branches Vol.2』は当店でも販売しております。この機会に是非聴いてみてください♪




 

7/7(日)【Shiho × chihiRo with 畑野圭慧】


Shiho(vo) chihiRo(vo)

畑野圭慧(p)


OPEN 18:00~ / START 19:00~

【ALL SHOW】飲食別途/料金:前売¥5,500 当日¥6,000  

ミュージックチャージチケット利用可、NIGHTSUPPORT MEMBER特典割引・学割(スペシャルライブ)適応


日本のジャズシーンを象徴する、今もっとも注目される3人の女性ミュージシャンが再びライフタイムに登場!類いまれな歌唱力で「Fried Pride」解散後もソロ・ジャズヴォーカリストとしてジャンルを超え縦横無尽に活躍するShiho。そしてオリジナリティ溢れる楽曲と愛に満ちあふれた歌でファンを魅了する「ジルデコ」のchihiRo。魂の宿るようなあたたかく叙情的な音色で聴く人の心にダイレクトに訴えかける演奏で評価の高いピアニスト、畑野圭慧。この才能あふれる3人によるスペシャルなステージは見逃せません!



 

7/12(金)【David Berkman Trio】


David Berkman(p)

井上陽介(b)

Gene Jackson(ds)


OPEN  19:00  ~ / START 19:30   ~

【ALL SHOW】飲食別途/料金:前売¥5,000 当日¥5,500

ミュージックチャージチケット利用可、NIGHTSUPPORT MEMBER特典割引・学割(スペシャルライブ)適応


2023年にライフタイムで二日間に渡る公開レコーディングを行い、そのレコーディングアルバム『KID STUFF』が大好評のDavid Berkman(p)、井上陽介(b)、Gene Jackson(ds)によるトリオ。ニューヨークで活動をしていた3人による演奏は息もピッタリ、これぞニューヨーク!というサウンドを聴かせてくれます。世界のトップクラスの演奏は、、、

「重戦車が機関銃ぶっ放しながら、超高速で進んでいくのに、道端の花は踏みつけない不思議なピアノトリオ」(オーナー談)

そんな演奏をぜひ!間近で体感してください!

こちらのアルバムも当店で販売しております♪公開レコーディングの空気感をお楽しみ頂けると思います。おススメです!



 

7/14(日)【Maritess with Hiromu Aoki Trio】


Maritess(vo)

青木弘武(p)

竹内秀雄(b) 大江一輝(ds)


OPEN 18:00~ / START 18:30~

【ALL SHOW】飲食別途/料金:前売¥4,300 当日¥5,000

※ミュージックチャージチケット利用、NIGHTSUPPORT MEMBER特典割引・学割(スペシャルライブ)適応外


ライフタイムのレギュラーライブでは、伸びやかな歌声とチャーミングな人柄で人気の歌姫マリテス。ファンキーなドライブにリリカルなバラードプレイに高い好評を得ており、また、ヴォーカルのバッキングにも定評のあるピアニスト青木弘武。多くのヴォーカリストのレコーディングに参加し、世界的に有名なギタリストKenny Burrellやヴィブラフォン奏者のDave Pikeが来日した際は指名を受け全国のコンサートにて共演するなどミュージシャンからの支持も厚いベーシスト竹内秀雄。ジャズドラマー故ジョージ大塚に10年間師事し、2011年から東京を中心にライブ活動を展開し、多くのミュージシャンとの共演を重ね、トリオ、カルテットなど様々なスタイルで精力的に活躍するドラマー大江一輝。今回は、マリテスの素晴らしい歌声を更に輝かせてくれる実力派3人との共演です!お楽しみに!


 

7/16(火)【The Blend】

鈴木良雄(b) 峰厚介(sax)

中村恵介(tp) キム・ハクエイ(p)

本田珠也(ds)


OPEN 19:00~ / START 19:30~

【ALL SHOW】飲食別途/料金:前売¥5,000 当日¥5,500

ミュージックチャージチケット利用可、NIGHTSUPPORT MEMBER特典割引・学割(スペシャルライブ)適応


このバンドの登場を待ちかねている方が非常に多いのでは?日本を代表するベテランベーシスト、鈴木良雄、チンさん率いる5人の精鋭ミュージシャンによるユニット、The Blendの登場です!チンさんの盟友でもある、熟達したベテランサックスプレイヤー峰厚介と、ベテランジャズマンや評論家からも高い評価を得ているトランペッター中村恵介の卓越した2管をフロントに、繊細なタッチながら勢いも持ち合わせたプレイで人気の高いピアニスト、キム・ハクエイ、全員を激しく・優しく鼓舞するドラマー本田珠也、そしてこの個性溢れるミュージシャンたちをしっかりと受け止め、明確な方向へと導くベーシスト、リーダーの鈴木良雄。空気感が素晴らしいリズムセクションとフロントの深さと上手さが程よくブレンド。それがThe Blendという名の由来らしい。これからも進化を続ける彼らの演奏から目が離せない。日本のジャズ界のベテランと、まさにトップを走り続けている中堅ミュージシャンによるこの演奏をお見逃しなく!



 

7/31(水)【ファビアン・アルマザン リンダ・オー】

ファビアン・アルマザン(p)

リンダ・オー(b)


OPEN  19:00  ~ / START 19:30   ~

【ALL SHOW】飲食別途/料金:前売¥6,000 当日¥6,500

ミュージックチャージチケット利用可、NIGHTSUPPORT MEMBER特典割引・学割(スペシャルライブ)適応


キューバ出身のピアニスト、ファビアン・アルマザンと、マレーシア生まれオーストラリア育ちのベーシスト、リンダ・オーがDUOでライフタイムに初登場!ファビアンは2015年に自身のリーダートリオで初の来日ツアーを行い日本各地で大好評を博し、その後もトリオやデュオでも来日。現在、「バイオフィリアレコード」の創設者兼ディレクターとして活動するとともに映画音楽の作曲や自己のグループの他、多くの素晴らしいアーティスト達のツアーやレコーディングにも参加している。リンダ・オーは、2007年に初リーダーアルバム「Entry」をトリオ編成で制作し、その作品は注目作となった。2016年にはパット・メセニー・グループのメンバーとしてワールドツアーに参加するなど、日本でも一躍注目される。彼女はジャズ・ジャーナリスト協会による「2018-2021年のベーシスト・オブ・ザ・イヤー」に選ばれ、ジャズタイムズの「2022年のベーシスト・オブ・ザ・イヤー」にも選ばれる他、ホットハウス・マガジンの「2019年のベーシスト・オブ・ザ・イヤー」、2020年の「APRA賞のベスト・ニュー・ジャズ・ワーク賞」、2023年には音楽部門の権威である「ハーブアルバート賞」「グラミー賞」等多くの賞を受賞している。現在、バークリー音楽大学bass部門の准教授であり、ジョン・バティステの音楽監督のもと、2020年のピクサー映画『ソウル』でドラマーのマーカス・ギルモアとともにベーシストとして出演し、映画の登場人物でもある「ミホ」のモデルとなった。

アルマザンとリンダはニューヨークを拠点に活動しており、グローバルなジャズ・シーンを象徴していると言える。二人は共にニューヨークのジャズシーンの中心的な存在であり、夫婦でもある。それぞれのルーツから溢れ出す楽想は、ジャズの伝統に根差しながらも進化している。長年の共演によるプレイは聴く者の想像力を駆り立て、その世界観にいざなってくれるでしょう。ぜひ聴きにいらしてください♪



 

閲覧数:115回0件のコメント

Comentarios


bottom of page