top of page

2月上旬のおすすめライブ情報★2/5 Maritess ハクエイ・キム guestハリー加藤

更新日:2 日前

2月5日(日)

マリテスvo ハクエイ・キムp guestハリー加藤perc.

ライフタイムに毎月出演中のボーカリストマリテスさんのスペシャルライブ!

今回はピアニストハクエイ・キムさんと、ゲストにパーカッションのハリー加藤さんを迎えてのトリオ。


ジャズ・ポピュラー・映画音楽など、美しい発音と伸びやかな歌声で聴衆をしっとりと魅了します。


美しく繊細なアレンジで歌に寄り添い、歌い手も聴き手も気分を高めてくれるハクエイ・キムのピアノ。


日曜夜のひととき、優しい音楽の世界に包まれてはいかがでしょうか?✨

 

2月5日(日)

OPEN 17:00~ / START 18:00~


【ALL SHOW】飲食別途/料金:前売¥3,500 当日¥4,000

ミュージックチャージチケット利用可、NIGHTSUPPORT MEMBER特典割引・学割(スペシャルライブ)適応


マリテスvo ハクエイ・キムp guestハリー加藤perc.


 

マリテス /vocal 


ジャズボーカリスト。フィリピン出身。幼少の頃より数々のコンテストで優勝を重ね、14歳でレコードデビュー。

その後、来日し日本でジャズボーカリストとして活動。

これまでに、エディー・ゴメス、ジミー・コブ、日野皓正、ハクエイ・キム、秋田慎次など名だたるミュージシャンと共演。

また、FMラジオのパーソナリティーとしても活躍し、活動は多岐に渡る。

2019年に「My Favorite Songs 2019」をリリースし、2022年に5枚目のAlbum「Azul y Verde(アズールイベルデ)」を発表。ジャズのみならず、ボサノバやポップバラードなどを歌いこなすマリテスの歌声は多くのファンを魅了し続ける。

 

ハクエイ・キム / piano

https://www.universal-music.co.jp/hakuei-kim/biography/


1975年京都市に生まれ札幌市で育つ。韓日クォーター。5歳からピアノを始める。オーストラリア、シドニー大学音楽院(ジャズ科ピアノ専攻)卒業。 2005年 DIWより「Open the Green Door」でインディーズ・デビュー。その後、同レーベルより3枚のアルバムをリリース。 2009年 ピアノ・トリオ「Trisonique/トライソニーク」を杉本智和(b),大槻”KALTA”英宣(ds)と結成 2010年 渡辺貞夫の「Sadao with Young Lions」のツアーに参加 2011年 ユニバーサル ミュージックよりアルバム「Trisonique」でメジャーデビュー 2012年 ソロ・ピアノ・アルバム「Break the Ice」、DVD 「Solo Concerts」リリース 2013年 アルバム「A Borderless Hour」リリース 2015年 韓国伝統音楽ユニットの新韓楽とトライソニークとのコラボレーション・アルバム「HANA」をリリース 2018年 約6年振りとなるソロ・ピアノ・アルバム「Resonance」をリリース 2019年 フランスを代表するパーカッション奏者、グザヴィエ・デサンドル・ナヴァルとのパリ公演を収めた最新作「Conversations in Paris」を発表 これまでに、札幌シティー・ジャズ・フェスティバル、香港インターナショナル・ジャズ・フェスティバル、韓国・光州ワールド・ミュージック・フェスティバル等に出演。2016年にはトライソニークで米国デトロイト。インターナショナル・ジャズ・フェスティバルに出演。現地オーディエンスやメディアから高評価を受ける。2018年には初のヨーロッパツアーを敢行し、フランス、イタリア、ドイツでの講演を成功させた。 その他の活動としては、TV東京全国ネット「美の巨人たち」のエンディング・テーマや日韓合作映画「道~白磁の人~」(高橋判明監督作品)のエンディング・テーマの作曲、TV朝日系列全国ネット「越路吹雪物語」で大地真央が歌う主題歌の編曲、クリスタル・ケイ、新妻聖子、綾戸智恵、平賀マリカ、平方元基、川島ケイジ(敬称略)等のレコーディングや編曲、コンサートでの音楽監督等がある。 現在、国内外を問わず活動中。

 

ハリー加藤 / perc.


愛知県稲沢市出身、在住。

幼少時よりピアノを習い、大学軽音楽部時代まではキーボーディストであったが、卒業前後に突然パーカッションに目覚めてラテン音楽にハマる。

いくつかのアルバムレコーディングにおいてパーカッションプレイヤーとしてのみならずアレンジャー及びオペレーターとしても参加。

近年は特にブラジル音楽に傾倒し、東海地区各地のライブハウスやカフェなどに不定期出演。

その他各種セッションにも出没中。

閲覧数:53回